レスパスは、変容と統合のプロセスをデザインします。

PROFILE

松本 絵里子

L’ESPACE(レスパス)代表

ステュディオ・ファサード代表

エコール・ド・レスパス校長

クリアリング・メソッド主宰

東京生まれ。

Q.O.L.(Quality Of Life : 人生や生活の質)に対する意識の高いフランスに惹かれ、1985年に渡仏。
トレンドの仕事を経て、 Ecole Nationale Supérieure d’Architecture de Paris La Villette (フランス国立パリ建築学校 ラ・ヴィレット校)卒業。
自分の内外に『居場所 — スペース』をつくること、空間と人間のエネルギー相関関係に興味を持ち、建築を学ぶ。1993年帰国。

建築、インテリア、ヨガ、ピラティス、アロマテラピー、各種エネルギーワークから、オリジナル・メソッドを構築。

心地よいライフスタイルを

 外的デザイン(空間設計デザイン)および、

 内的デザイン(セルフ・コンディショニングを身につけるクリアリング・メソッドのワークショップ、 スクール 、個人セッション)

を通して提案&サポートしている。

BIOGRAPHY

1985 - 1987

渡仏。ファッション・トレンド・スタイリスト・アシスタント。

1987

フランス国立パリ建築学校 ヴェルサイユ校入学。

1987

フランス国立パリ建築学校 ラ・ヴィレット校に転校。

1991

ベルリン工科大学との共同プロジェクトに参加。「Espace Transformateur - 変換器としての空間」をテーマにプロジェクト発表。

1989 - 1990

デザイン誌「PICABIA」(六曜社)にパリ特派員として記事を連載。

1993

帰国。

1994

雑誌「PINK」(マガジンハウス)に食の記事掲載。

1997

イタリアンレストラン設計プロジェクト PERMALOSO(島根県松江市)。

雑誌「SESAMI」(婦人生活社)『田園の食卓から』掲載。

1998

ガーデニング誌「BISES」(婦人生活社)に料理記事(企画&撮影)連載。

美容室 Pommier 設計デザイン・インテリアコーディネート(長野市)。

2001

日本アロマテラピー協会(現・日本アロマ環境協会)認定インストラクター資格取得(現在は脱会)。

2001 - 2005

セントマリー・アロマヒーリング・スクールにて故・古賀むつ美先生に師事。

プロフェッショナル・コースおよび個人レッスン受講。

セントマリー・アロマヒーリング・スクール認定アロマヒーリングスペシャリスト。

2002

Espace Déva (岐阜市)リノヴェーション。

2002 - 2009

岐阜市にてEspace Déva主宰。

セルフヒーリング・クラス、アロマヒーリング個人セッション、各種ワークショップ開催。

2002 -

Studio Façade設立。個人住宅、店舗設計&コーディネート、家具デザイン。

M邸 トリプレックス・リノヴェーション(岐阜市)。

T邸 リノヴェーション(岐阜県美濃加茂市)。

2003

bar YUGO 店舗設計・コーディネート(岐阜市)。

2006 -

AVE MARIA SCHOOL OF AROMAHEALING(現・ECOLE DE L’ESPACE)主宰。

アロマヒーリングスペシャリスト(現・クリアリング・メソッド・マスター)養成。

2009 -

東京に移転し、L’ESPACE主宰。

2011 -

CLEARING METHOD(セルフケア・メソッド)主宰。

クリアで心地よいライフスタイル & ウェルネス、自分自身を癒せるようになるためのスキルをワークショップおよび個人セッションを通して提案している。

2013

米国NLP協会認定マスター・プラクティショナー。

L’ESPACE - Studio Façade(東京都渋谷区) リノヴェーション。

2014

渋谷区神宮前に、L’ESPACE & Studio Façade オフィス・リニューアル・オープン。

BROWN SUGAR 1ST. オフィス リノヴェーション(東京都渋谷区)

2017

港区南青山に、L’ESPACE & Studio Façade  リニューアル・オープン。

JP

FR

Ⓒ 2017 L’ESPACE